加熱式たばこオススメ互換品!
電子タバコ通信
ACE(エース)

アイコスの上位互換機ACE(エース)連続吸いもできるしメンテが簡単!

エース

最近流行りの電子タバコ。

アメリカで流行し、日本にも入ってきたわけですが、その先駆者とも呼ばれるアイコス。

加熱式たばこの中でもシェア数ナンバーワンだと思いますが、難点があります。

  • 吸いごたえが足りない
  • チェーンスモークができない
  • メンテナンスがめんどくさい
  • すぐ壊れる

最初は充電したり、チェーンスモークできないことをデメリットと感じていた人もいたでしょう。

ホルダーを2本使ってチェーンスモークしている方もいるかもしれません。

ただ、そんなアイコスのデメリットを排除した新しい加熱式たばこが販売されました。

 

それがACE(エース)

エース

今後加熱式たばこ業界の「エース」を担うぐらいのステータスです。

今回はこのACEの特徴と使い勝手を紹介します。

アイコスを使用している人ならではの悩みが、ほぼすべて解消されているためオススメです!

 

ACE(エース)公式ページを見る

 

ACE(エース)の特徴 アイコスの上位互換

エース

エースの特徴はなんといってもヒートスティックをそのまま吸えること。

アイコスと同様の使い方が出来るのに、アイコスではデメリットとしてあがっていた

  • 吸いごたえが足りない
  • チェーンスモークができない
  • メンテナンスがめんどくさい
  • すぐ壊れる

上記をまとめて改善された商品です。

簡単に言えば、アイコス本体が別物で、ヒートスティックは同じものを使用できる加熱式電子タバコということになります。

なので、アイコスを現在使用している方で、冒頭でお伝えした不便さが残ったまま使用しているのであれば、交換を検討してみても良いかもしれません。

 

エースのいいところは

  • 新開発3Dベーキング構造で加熱ムラを無くし、アイコスより吸いごたえUP!
  • 連続吸引本数3本!アイコスではできなかった連続吸引が可能!
  • 真夏や真冬でもすぐに使えるタフなボディ!
  • 取り出して洗えるクリーンホルダー!

上記が従来のアイコスよりもエースが優れている点となります。

 

アイコスよりも、紙たばこに近い吸いごたえ

エース

アイコスにはブレードがついており、ヒートスティックをさして利用しますが、熱伝導があまりよくありません。

このエースは3Dベーキング構造で加熱ムラを無くし、安定した味わいを堪能できるようになりました。

アイコスならではのえぐみなどが減り、吸いごたえが良くなっています。

この独自の加熱システム3Dベーキング構造で現在特許を申請中!

ということは、ヒートスティックを利用してこの味わいを出せるのはエースだけかもしれません。

 

エースはアイコスと違いメンテナンスが簡単!

エース

クリーンホルダーシステムを採用し、付属の専用スティック2本で簡単にメンテナンスができます。

汚れてきたと思ったら水洗いもでき、常に清潔を保つことが出来ます。

隅々まで掃除ができるからこそ、味の変化も少なく、常に美味しくたばこを吸うことが出来ます。

アイコスのメンテナンス時に、ブレードを折ってしまったり、たばこの葉が詰まってしまったり…。

エースの場合、アイコスを使用しているときにあった上記のような悩みが解決できるのではないかと思います。

 

エース本体はアイコスより環境に左右されない

エース ボディ

アイコスを使用してると意外に多い悩み。

しっかり充電したのに、使えなくなる時があったり、夏場暑すぎる環境で起動しなかったり、冬場の寒さでつかなかったり…。

外気温による変化によって、アイコスが吸えなくなったことはありませんか?

ヒートスティックが無駄になることがたまにあり、もったいなく感じますよね。

本体の使用環境によって、真夏や真冬に故障しやすい点がありましたが、エースはー7℃から60℃の環境で使用が可能!

本体がタフなのでどんな環境でもヒートスティックさえあれば、たばこを吸うことが出来ます。

 

国産メーカー製バッテリー搭載で、容量アップ!

アイコスとエースの比較

アイコスよりも容量がアップし、加熱システムも3Dベーキング構造となった結果、連続3本まではチェーンスモークが可能になり、吸いごたえもアップ

互換機と言っても、海外製品が多くクオリティが心配になりますが、エースは国産バッテリーを使用しているため安心感が違います。

 

エースの使い方 アイコスなのにグローっぽい

エース

使い勝手はグローと似た感じで、ヒートスティックをさしてボタンを押し、余熱…あとは普通に吸うだけ。

ホルダーに入れない点はアイコスと違いますね。

アイコス専用のヒートスティックを使うのですが、見た目はアイコス、使い方はグローに近いかもしれません。

 

そして、メンテナンスも簡単、アイコスのようにホルダーの予備も必要なし。

本体と充電、そしてヒートスティックさえあれば、いつでもどこでも吸えるアイコス互換機。

 

それがACE(エース)です!

エースはどこで購入できるの?

現在はネットでの販売のみ。

アマゾンや楽天で販売されていますが、公式サイトで購入するほうがお得です。

公式サイトでは3か月の保証付き!

ACE(エース)公式ページを見る

 

 

ACE(エース)まとめ

最新のアイコス互換機として登場したエース。

メリットは

  • メンテナンスが楽
  • タバコを吸った気になる
  • チェーンスモークが可能!

まだ発売して間もない商品のため認知されていませんが、今アイコスを使ってる人全員にオススメしたい商品です。

紙たばこを辞めてアイコスで我慢…と思っている方、紙たばこ並みの吸いごたえを実感してください!

 

公式サイトで購入すると3か月の保証付き!

ACE(エース)公式ページを見る