Ploom TECH(プルーム・テック)

プルームSが新発売!高温加熱式たばこにJTも参入 三つ巴の戦いが始まる

プルームS

JTから高温加熱式たばこプルームSが新発売!

発売開始はプルームテックの専門店「プルームショップ」とプルームオンラインで1月29日から発売しております。

値段は7,980円となっており、手を出しやすいのが特徴ですね。

アイコスやグローと同じ高温加熱式たばこにJTが参戦したことにより、加熱式たばこ業界は三つ巴…?の戦いになりそうだ。(グロー吸っている人をあまり見ないが…)

created by Rinker
Ploom S
¥3,490
(2020/03/29 22:23:08時点 Amazon調べ-詳細)

プルームSの発売日や値段について

プルームSはプルームショップとプルームオンラインで1月29日から発売となっております。

値段は7,980円。

スターターキットは、白と黒の2種類ですが、今後2トーンカラーなどが追加されます。

フレーバーは、レギュラーが1銘柄、メンソールが2銘柄の合計3銘柄が初期ラインナップとなっており、今後も増えていくことが期待されております。

ちなみに1箱480円ということで、アイコスのヒートスティックよりも20円安い!

フレーバーは全3種類

名称は「メビウス・フォー・プルーム・エス」

今後の商品追加に期待されますが、現在はレギュラー1種類、メンソール2種類となっています。

現在購入できるのはプルームショップやプルームオンラインのみ。7月より宮城、東京、愛知、大阪、広島、福岡でタバコ屋、コンビニで販売予定ですが、全国展開は9月を予定しています。

入手難易度が高いのがネックですが、全国販売されたときには品切れもあるかもしれません。今のうちにゲットしちゃいましょう!

メビウス・レギュラーテイスト・フォー・プルーム・エス

青いパッケージでメンソールと間違えそうですが、煙の少ないメビウスといった感じ。

既存のプルームテックやプルームテック+よりも吸いごたえがあり、たばこ感があります。

レギュラータイプが好きで紙たばこが辞められない人にはオススメ。

メビウス・メンソール・フォー・プルーム・エス

メンソールタイプですが、キシリトールガムのような味。清涼感たっぷりなメンソールですが、少し甘いメンソールをイメージして貰えるとわかりやすいかもしれません。

ガムを噛んで紛らわすぐらいなら吸ってしまおう。そんな味でした。

メビウス・メンソール・クールエフェクト・フォー・プルーム・エス

名前が長い!こちらはクールなメンソールで、たばこのメンソールと言えばコレ。

すっきりしたクールなメンソールを求めるならコレで満足。

 

現在は3種類しかありませんが、今後色々な味が出てくると思います。

プルームSの魅力

プルームS

プルームSには、1回のフル充電で専用たばこスティックを10本吸えるバッテリーが搭載されています。

充電端子はmicroUSB。喫煙するための加熱待ち時間は約40秒となります。アイコスなどを吸ってる方は慣れていると思いますが、余熱時間があるので注意してください。

そしてプルームSはチェーンスモーキングが可能となっているので、現在のアイコスマルチやグローと変わらない性能となっています。

ただ、10本ということはすぐに電池切れの可能性も否めません。現状プルームテックを持っている人は予備として持ち歩くのが無難でしょう。ただし、プルームSを吸った後にプルームテックを吸うとなると吸いごたえの面が心配です…。

アイコスより低温加熱の200度 匂いが少ない

アイコスは300度という高温だが、プルームSは200度という絶妙な温度感。

アイコスやグローよりも匂いが抑えられています。
紙たばこと比べ臭気濃度は5%未満(プルームテック、プルームテック+は1%未満)

浮遊粉塵に関しても副流煙なしということで、プルーム関連商品は全て通常とほぼ変わりなし。一酸化炭素は検出されず。健康懸念物質に関してもプルームエスは90%以上低減されています。(プルームテック、プルームテック+は99%以上低減)

壁紙の汚れに関しても紙たばこが8.0ほどですが、プルーム関連商品は全てほぼ0。

室内や車内で吸う場合でも、ほぼ害がないのと一緒です。室内でも匂い、壁紙の汚れなどに不安がない分、人前でも吸いやすい商品となっています。(周りには配慮しましょう)

プルームSの使い方

蓋をあけるだけで電源オン。電源オフ時は上部にあるボタンを2秒長押しで消せます。

基本的に蓋をあけてスティックを差し、ボタンを長押ししてバイブすれば準備完了。
次のバイブが余熱終了の合図です。
余熱完了後吸えるようになります。アイコスと同様ですね。

チェーンスモークが可能ですが、本体温度が上昇しすぎるとクールダウンの必要あり。

吸い終わる前に一度バイブし、2度目のバイブで喫煙終了。

アイコスとの互換性

アイコスと同じスティック型ですが、温度帯が違うため全然美味しくない。

もしアイコスで同じようなのを探してる方には是非エースをオススメします!

吸いごたえあり、チェーンスモーク可能、雪山で吸おうが夏炎天下でも使用できる堅牢性!

アイコス互換機 ACE(エース)
アイコスの上位互換機ACE(エース)
使い勝手はグローに似ているが、アイコスのヒートスティックを連続3本チェーンスモーク可能!
バッテリーも国産で容量UP!アイコスのブレードだけで加熱するのではなく、全体を覆うように加熱する3Dベーキングシステム(特許出願中)に伴い吸いごたえもあがり、満足度もUP!
メンテナンスは、クリーンホルダーシステムで簡単分解、水洗いもできて常に清潔に使用できます!
アイコスの上位互換を手に入れよう!
商品名 ACE(エース)
タイプ 加熱式電子たばこ(ヒートスティック使用)
値 段 7,980円(税込、送料無料) 公式ページで割引も!
P R アイコスのデメリットを解消した上位互換品!特許出願中の3Dベーキングシステムで吸いごたえが足りなかった人もこれで満足。
この吸いごたえは、この商品でしか味わえません!

詳細ページへ公式ページへ

 

プルームSまとめ

温度は200度とアイコスより100度低いが、匂いを抑えられ既存のプルームテックより吸いごたえがある。

プルームテックで満足できない人にはオススメの商品だが、高温加熱式はアイコス、グロー、プルームS 3社で比べる必要がありそうだ。

他にもJTからはプルームテック+が発売されるので、電子タバコのようなニコチンが吸えるタイプを求める場合はプルームテック+にすると良いでしょう。

プルームテック+
プルームテック+が新登場!既存のプルームテックよりも吸いごたえアップJTより1月29日新発売のプルームテック+。 プルームショップやオンラインショップで1月29日より発売されました。 既存のプ...

実際紙たばこからプルームテックに変えましたが、吸いごたえが足りず兼用になっていました。

そこから上記エースに移行しスティックを吸った後だと、紙たばこのタール感がきつく、紙たばこをやめることができました。

あとはプルームテックに移行し、VAPEなどに移行できれば禁煙できそうです。

是非参考にしてみてください。

悩んでる方は発売日にゲットしちゃおう!

created by Rinker
Ploom S
¥3,490
(2020/03/29 22:23:08時点 Amazon調べ-詳細)

プルームテックオンラインの登録方法はこちら

プルーム・テック JTスモーカーズIDの登録方法 ポイント貯まるJTスモーカーズIDは、たばこの情報をお届けする無料会員サービスになります。 簡単にお伝えすると、JTに登録すればキャンペーン情報や、サンプルタバコ、JTで扱っている全銘柄の一覧など、JTのタバコに関する情報が貰えるWebサービスです。 今回はこのJTスモーカーズにPloomが追加され、プルーム・テック利用者専用のページが新たに追加されました。 最新情報や、限定販売品のお知らせ、たばこカプセルの通販など、様々な利用用途があります。 もしかしたら限定品を手に入れるチャンスかもしれません。...