加熱式たばこオススメ互換品!
電子タバコ通信
Ploom TECH(プルーム・テック)

プルームテックの互換品、アクセサリー紹介 リキッドも吸える!

アトマイザー

プルームテックでも、別売りアトマイザーでリキッドが吸える!

禁煙を検討しているプルームテック愛好者なら気になる話だと思います。これから購入する人もVAPEを検討中であれば、プルームテックを購入してからでも遅くありません。

禁煙目的でスタートしてもたばこカプセルにはニコチンが含まれているため、絶対的な禁煙はできません。ですが、リキッドのみにしてたばこカプセルを装着しなければ、ニコチンフリーで、プルームテックをVAPE化することで禁煙できちゃうかも!?

しかも、プルームテックで吸いごたえが足りない人は、リキッドを利用することで、吸いごたえアップ、ミスト量もアップ!

プルームテックで物足りない人へ、そして禁煙してみようと思ってプルームテックを始めた方に向けて、プルームテックの互換品アトマイザーの紹介、オススメリキッド、その他にも、互換品バッテリーや、プルームテックユーザーに必須なアイテムを紹介します。

 

プルームテック互換品アトマイザー

プルームテックの互換品として使用できるアトマイザーの紹介です。

カートリッジでは補えない吸い口の重さを変えたり、煙の量を変えることもでき、たばこカプセルを使用しなければ、VAPEとしても利用できる優れもの。

ただし、リキッド漏れもあるので要注意。

アトマイザーも色々な商品があるのですが、使ったことのある商品と使いやすい商品を選定した上でご紹介いたします。

新しい商品もどんどん出てきているので、オススメ商品があれば追記していきたいと思います。

アトマイザーは消耗品です。リキッド漏れがある場合バッテリーが壊れる恐れがあるため、使用する際は注意しましょう。

オススメナンバー1商品はこちら「PLM」

改良を重ねられた商品で、漏れも少なく見た目もプルームテック純正に近い。

リキッド注入型なので、たばこカプセルで補えなかったメンソール感や、吸い口の重さを変えることが出来ます。

オススメナンバー2は「SMOOTH VIP」

Smooth V!Pというペン型VAPEを出しており、互換性がある商品となっています。

ただ、プルームテックだと煙が少なく感じるかもしれません。

これ以外の商品は、漏れもあり、あまりオススメできませんでした。

 

VAPEを持っている方は、ドリップチップを使用することで、プルームテック以外でもたばこカプセルが使用できるようになります。

 

わざわざVAPEからプルームテック移行する必要はなく、サイズの合うドリップチップを手に入れることにより、ニコチンを摂取できるようになります。

リキッドも、海外から個人でニコチン入りのものが手に入りますので、好みによってアレンジしていきましょう。

 

プルームテックに合うオススメリキッド

せっかくアトマイザーを手に入れたのだから、変えたいのはリキッド。

たばこカプセルを使用している場合は、グリセリンで問題ありません。

 

ただ、それ以上にメンソール感を強めたい場合などにオススメなのがこちらのリキッド。

たばこカプセルを使わなくても満足できます。

好みもあるため、はっきりとは言えないのですが、メンソール感だけで吸い続けてる人っていると思うんです。そういう方には本当にオススメ。

メンソール間だけで満足できる人なら、なんと禁煙できちゃう。
プルームテックをVAPE化してたばこ代が浮くとなると、年間5万円ぐらいは浮くのではないでしょうか?

禁煙を検討している人は、プルームテックではなく、リキッドタイプのVAPEを利用するのも良いかもしれません。

リキッドも色々な種類があり、甘いリキッドを使うことで間食を防ぎ、ダイエットに繋がる場合もあります。たばこや間食の代わりに利用して、禁煙、節約にもなります!

その他のリキッドや商品が気になる方はこちら
国内最高峰Vape & E-Liquidブランド【JPvapor】


 プルームテック互換品バッテリー

煙の量を増やしたい方、吸い味を重くしたい方にオススメなのが互換品バッテリー。

抵抗値と出力の関係で、煙の量が調整されるため、高出力のバッテリーと、抵抗が少ないアトマイザーを使用することで爆煙になります。

 

プルームテック純正でなくてもいい人にはこの商品!

 

安さで選ぶならコレ! BLIESET

ただただ、安いのだけど、アマゾンでも高評価。
ただし、会社名表記なしで不明なところがあります。

2本欲しい人はコレ! GeeMo

このBLIESETとGeeMoはプルームテックとほとんど変わりないため、プルームテックを始めて買う人や、壊れて安く買いたい人にオススメです。

アトマイザー利用時の保険としてもいいかもしれません。

最近は純正である必要性があまりない気がして、もし壊れたらOcean-C PXに変えようかなと思っています。

 

プルームテックのアクセサリー

プルームテックのアクセサリーですが、プルームテック本体が全国販売となり、皆さんが持つアイテムとなりました。

人気になってる理由の一つとして、いつでもどこでも気軽に吸えるといった点です。

なので、メインは紙たばこやアイコスなんだけど、室内、車内専用と使用している人が多くなっているそうです。

ただ、棒のようにしかみえないので、少しでも他人と差をつけよう!ということで、アクセサリーの紹介をします。

見た目も、ケースもあなただけのプルームテックにしましょう。

 

プルームテック ケース編

もしあなたが、マウスピースやアトマイザーを使う人なら、大容量のこちらのケースがオススメ!

リキッドもしまえるため、全てをこのケースに入れて持ち運び出来ます。

こちらは、マウスピースを使用する方にオススメ。なかなかマウスピースごと入れられるケースが多くないため、他の商品を探す際も要注意。

オシャレに使いたい方は、スマホケースタイプもオススメです。

しっかりしまえることが一番ですが、持ち運び時に不便しなさそうなところがベスト。

オシャレに持つならこの形!プレゼントにも最適。もちろん全部入ります。

 プルームテック 小物編

ケースで差をつけたあとは、プルームテック本体のアレンジです。

まずは必須のマウスピース。

個別包装されており、清潔です。

実際プルームテックを使うと分かるのですが、すぐ転がるし、しまう際も口元ってノーガードなのです。

口をつけるところなので、マウスピースで清潔に保ちましょう。

リップクリームを塗ったら、たばこカプセルと吸い口がベタついてしまいます。

次に、いつでもポケットに入れて、出し入れ可能なクリップ。

ちょっと吸いが出来るので、出先でも、ちょっとリラックスしようと思うときにでもポケットに忍ばせておけばすぐに吸えます。

 

これで他の人のプルームテックと間違えることなく常備できます。

プルームテック アクセサリー番外編

ここからはちょっと変わったアイテムを紹介します。

プルームテックにスタイラスキャップをつけることで、タッチペン化!

プルームテックをキセル化!

変わるのは見た目だけ

 

プルームテック 互換品、アクセサリーまとめ

ここまで、プルームテックの互換品とアクセサリーをまとめてみました。

アトマイザーの利用や、リキッド選び、ケースから小物、特殊なアレンジなどを紹介しました。

互換品バッテリーなどで、本体が伸びる場合はケースに収まらない場合もあるので要注意!

全国流通してまもないプルームテックですが、周りの人が持つのも時間の問題。

みんなが買いそろえる前に、あなたオリジナルのプルームテックを作りましょう!

PloomTECH
Ploom TECH(プルーム・テック)の吸い方、使い方Ploom TECH(プルーム・テック)が、6月から全国展開し、7月には全国のコンビニに並ぶようになり、入手しやすくなりました。 ...