加熱式たばこオススメ互換品!
電子タバコ通信
SMOOTH V!P(スムースビップ)

SMOOTH V!P(スムースビップ)の吸い方、使い方

スムースビップ

近年、日本でも受動喫煙防止政策などで、喫煙できるお店も少なくなり、2020年までにたばこは60円程値上がり予定。

お財布事情も苦しい状態で、禁煙を考えている方もいるのではないでしょうか?

ただ、禁煙をしようと思ってもなかなかできないのが実情。

ということで、今回オススメする電子タバコ(VAPE)SMOOTH V!P(スムースビップ)の紹介です。

紙のたばこと比べ、年間12万円程の節約になるのと、ニコチンタールを含まないため、健康的。

今、軽いたばこに変えている方、メンソールなら吸えるという方は、この商品を使用すれば禁煙できちゃうかもしれません。

紙たばこと併用して少しでも節煙できればと思っている方にもオススメです。

もし、完全移行できれば、禁煙と節約に成功すること間違いなし!

スターターキットの通常価格は2,678円ですが、オンラインならアトマイザーとリキッドがもう1個ずつついて、定価4,222円から30%オフの2,950円(送料無料)とかなりお得!

定期購買により、アトマイザーやリキッドが割引になります。

\公式サイト/
公式ページへ

スムースビップを販売しているお店

スムースビップってどこで販売されているのでしょうか?

公式サイトの販売、楽天やアマゾン、ドラッグストアやコンビニなどで販売されております。

ただし、近所のコンビニで販売されているのかは分かりませんので、直接出向くか、確認する必要があるでしょう。

私が近場で見つけたのは、セブンイレブンとファミリーマート、ドン・キホーテで販売を確認しました。

スターターキットの定価は2,678円となっており、セットで入っているリキッドはメンソールのみ。

全部で7種類のリキッドが販売されているのですが、売っているお店を見つけるのが難しいため公式サイトで購入をオススメしております。

公式サイト限定販売のスターターキットは、アトマイザーとリキッドが別で1個ずつついて、定価4,222円から30%オフの2,950円(送料無料)!

色は、白と黒の2種類から選べます。

スムースビップ スターターキット

定期購買でリキッドやアトマイザーも割引になりますし、コンビニ価格から300円ほど出すだけで、リキッドも2種類楽しめます。

スムースビップの使い方

スムースビップまず、購入した際にすることは、充電とアトマイザーにリキッドを入れること。

アトマイザーにリキッドをしみこませて使用するため、充電中に補充しておきましょう。

スムースビップの充電方法

上記画像のバッテリー部分を、付属されているUSB充電コードに入れるだけです。

ネジ式になっているので、非常に簡単です。

充電時間はフル充電で3時間ほど、初回購入時にある程度充電されていたので、すぐに吸えましたが、全商品がフル充電か不明なため、購入したらすぐに充電を行っておきましょう。

充電を始めると、スイッチ部分が白く光り、充電が終わると消えます。

アトマイザーにリキッドを入れよう

アトマイザーと呼ばれるタンクにリキッドを入れましょう。

中にある銀の芯部分には入れないように注意して注ぎます。

容量MAXまで入れてしまうと、液漏れの可能性があるため、2/3程度で問題ありません。

入れ終えたら、コイルを取り付けますが、しっかりしめすぎると故障の原因になるため、無理にしめすぎないように注意してください。

アトマイザーにリキッドを入れたら5分ほど寝かして、リキッドをしみこませてから使用しましょう。

コイルが焼けてしまい、焦げ臭くなる場合があります。

ちなみに、アマゾンでもアトマイザーが販売されております。

 

電源の入れ方、切り方、吸い方について

上記で準備完了!電源ボタンを5回連続で押すことで電源が入ります。(2秒以内に5回のため注意)

白いランプが点滅したら電源が入った証拠です。

あとは、ボタンを押しながら吸うだけ!

ボタンを押している間だけ通電し、吸えるようになります。

しまう際は、電源ボタンを5回連続で押すことで電源を切ることができ、カバンの中で勝手に動作する心配もありません。

 

リキッドの種類 補充方法

リキッド

スムースビップを取り扱っているライテックさんでは、現在7種類のフレーバーを擁しております。

スターターキットに入っているのは、メンソールだけですが、公式で購入した際にはもう1種類選ぶことが出来ます。

味ばかりは個人の趣向なのですが、私個人の短評を付けて味の紹介をします。

 

おやつを食べてしまう人には、スムースビップをデザート代わりにするのはありかもしれないと思いました。

実際口コミにダイエット代わりに吸っている方もいるぐらいです。

色々なメーカーが出しているリキッドですが、ライテックさんが扱っているリキッドは、香りはあるけど、吸い口は軽めです。

  • メンソール    キシリトールガムを食べているぐらいの爽快感
  • ブラックベリー  甘いガムっぽいが、香りとミントの爽快感が抜群
  • ピーチ      甘みのあるピーチティーの香りで、デザート代わりにも
  • グリーンアップル リンゴジュースとミントの優しい爽快感
  • ジンジャー    ジンジャーティーのような香りで、個人的にはとても好み
  • コーヒー     ブラックではなく、ミルク入りなコーヒーで甘みを感じる
  • エナジー     エナジードリンクの香りで、朝の一服で元気になれる

個人的な好みが出るところなので、あなたにあったフレーバーを探してみましょう。

ライテックさん以外でも、リキッドの扱いはあるため、お気に入りのリキッドを見つけると、VAPEがもっと楽しめるようになります。

\リキッドを見てみる/

スムースビップのメリット、デメリット

スムースビップを利用してみて思ったメリット、デメリットの紹介です。

  • 節煙、禁煙ができた
  • フレーバーの種類が多く、リラックスできる
  • 家の中や車の中(室内、車内)でも気軽に吸える
  • ミスト(水蒸気)の量が多くて吸っている感じがある

現在たばこを吸っている方から見ると、たばこが吸いずらい場面で気軽に吸える点と、紙たばこの本数を減らせて節煙できた方、禁煙できてしまう人もいます。

部屋の壁紙が汚れず、室内や車内にも、匂いがつかない電子タバコは重宝されているようです。

ミストの量は、私個人的にも納得いく量で満足しています。

  • リキッドが軽いのか、吸ってる気がしない
  • アトマイザーからの液漏れが気になる
  • リキッドの注入が面倒

たばこを吸っている方から見ると、たしかに吸い足りないというか軽く感じます。

リキッドを他社の物に変えたり、好みのフレーバーが見つからないとなかなか難しいのかもしれません。

アトマイザーの液漏れですが、コイルを締め付けてしまったり、メンテナンス具合にもよってくるでしょう。

リキッドの注入に関しては、諦めましょう。どの電子タバコ(VAPE)に変えても付きまとうレベルの作業です。それか使い捨てたばこの利用が無難かもしれません。

 

スムースビップまとめ

新しいVAPEが次々と出てくる中、このスムースビップを使ってみて、ミストの量や吸い心地に満足した結果となりました。

基本的に取扱説明書に記載されてある通りですが、リキッドを色々試したい方や、初めてのVAPEとして利用する方にすごくオススメできる商品です。

コンビニ等で見つけて試してもいいし、せっかくだから安く色々試したいという方は、公式サイトのスターターキットがベスト。

ちなみにサイズ径がプルームテックと同じため、ニコチンを欲する人はたばこカプセルだけ購入して、プルームテックの互換品としても利用できます。

現在たばこを吸っている方は、少しニコチン、タールを落として過ごせるか検討してからVAPEに移るのがベターかもしれません。

一気に下げて物足りない状態だと、禁煙も減煙も難しいのかなと。

現在1ミリたばこを吸っている方はそのままスムースビップに移行することで禁煙できる可能性もあります。

\公式サイト/
公式ページへ